ダンクシュートチャレンジ

ダンクシュートチャレンジ1

個人的挑戦と銘打って『38歳からのダンクシュート』に挑戦しています。

これを宣言したのが3月の末。

そして、現在5月。
1ヶ月が経過してしまいました。あまりにも4月は忙しすぎて言い訳はありますが、それでもなんとか時間を見つけトレーニングをしてきました。

では、現在どれくらいダンクに近づけたかと言うとまだまだ先は長そうですが、確実にジャンプ力向上中です。

では実際どんなトレーニングをしているのかを発表していきます。

『ジャンプ力』と言うのは、スポーツをする上で一つの憧れであると私は考えています。
世の中にも同じように思う人が多くいているみたいで、インターネットを検索するとたくさんのジャンプ力を上げる方法が載っています。

では、どの方法が正しいのか?
全てを試したことがあるわけではありませんが、すべての方法が正しい物だと思います。

ただし、ジャンプ力を上げる(筋力を向上させる)には継続したトレーニングが必要になり、続かない方法を選んでしまうと、どうしても挫折してしまう結果を招いてしまいます。

ですので、ご自身に合ったものを選択する事が1番大切です。
では、私に当てはめると、「なるべくトレーニングの時間を短時間にして、結果を出したい」と考えています。
しかも、「あれやこれやするのも嫌なので種目も1種類」に絞ります。

結果行うトレーニングは、高負荷で行うバーベルスクワットのみです。
※上半身は鍛えなくていいの?ふくらはぎは?と言う意見はあると思いますが、また別の機会に書きます。

これを5回を1セット(インターバル2分~3分)にし、それを×5セット行います。
これを、週に2日行います。

ポイントは、その日のトレーニングを達成出来たら次回のトレーニングで負荷を上げる。
出来るだけ筋肉痛が来るまで追い込む事です。

追い込むのは苦しいと言えばそうなのですが、5回だけなので数十秒頑張れば解放されるので意外と辛くない方法です(^^)

では、現在どれくらいジャンプ力を向上できたかと言うと、おおよそ10センチ。
私の高校の時分のマックスとほぼ同じレベルにまでになりました。
久しぶりにジャンプをして伸び上がる感覚が戻ってきました。

こういう筋トレって基本的に『辛い』と言う感情が先行しがちですが、こういう目に見える達成感を感じた時やりがいになり、辛さが吹き飛びます。

現在進行形で挑戦しています。失敗するかもですが、『筋肉は何歳になっても鍛えられる!!』をテーマにダンクシュートを目指します。

5月・6月はバスケの試合の予定が結構入っていまして、週末に疲労を残さないために週1ペースのトレーニングになってしまう可能性があります。あたたかく見守ってください。

 

BODY MAKE STUDIO GORILLA
奈良県生駒市のパーソナルトレーニングスタジオ
住所:奈良県生駒市鹿ノ台南2-3-15 きむら鍼灸整骨院2階
概要:ダイエット、肉体改造、姿勢の矯正等

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA